緊急事態宣言解除後について

このエントリーをはてなブックマークに追加

環境事業部を担当しております山口です。

本日私たちの会社のある神奈川県も、緊急事態宣言が解除される見込みのようです。

緊急事態宣言後のこれからの私たちの行動が試されますね(^_^;)

緊急事態宣言中は、私も休みの日をすべてどこも出かけずにホームステイを貫きました。

やっぱりどこかで見えないストレスが溜まってるような気がします・・・

子供たちもちょっとだけイライラが姉弟同士のけんかの原因になってるのかも

やっと外にも出れるし、ちょっとだけ自由になるのかなと

しかしこれからの我々の行動が今後のコロナの影響と経済にまた影響するので慎重になりますね。

新型コロナ以前と同じようなスタイルはできないので、新たなスタイルを確立するために

これからが試用期間になると思っています。食事の仕方、人が集まる行事の仕方、狭い空間での

人との接し方等考えなきゃいけませんね。

 

そんな中最近は、人を迎える側のお店や企業もやり方を色々と工夫しているのを、報道や身近なお店で見かけます。

即席ですのでスタイリッシュとは言えませんが、飛沫防止のシートを張ったり、並ぶ位置の目安を床に貼ったり

本当にいろいろと考えて努力をされています。私たちの会社も朝の検温記録と次亜塩素水の空間噴霧による空間除菌

帰社後の手洗いと、うがいの徹底、次亜塩素水の持ち帰り、スプレー噴霧習慣を作る等色々と試しております。

これをすれば絶対大丈夫という事がないので、できる事、できそうな事を考えて試す事が重要かと思います。

 

まだまだ、Withコロナでいろいろと試されている中ですので、考えて考えて色々試す!かっこ悪くても即実行!!

 

じゃあ弊社が地域の皆さま、お客様にできる貢献なにか?普段からご提供しているサービスで

乳製品をお届けして乳酸菌飲料R-1等で免疫力を上げて頂く、ステイホームのお客様にしっかりとクリクラをお届けして快適な生活のお手伝い

(納品前に1本1本次亜塩素水で除菌しております)次亜塩素水溶液ZiACOをお届けして少しでも安心した空間を創造する。

また、近所の自動販売機で飲料をご提供し、買い物にも行く回数を減らす事に貢献する、飲料を飲みながらのちょっとホッとできる時間を提供する。

次亜塩素酸水生成器の販売を通じて、事業所様のコストの削減はもちろん、従業員様のお配りすることで安心できる職場づくり

空間噴霧による安心できる売り場、接客空間を作るお手伝いをさせて頂きます。

先々週より会社の事務所前では引き続き平日に次亜塩素水の無料配布も行っています!

 

我々の会社のミッションは

【価値ある商品、価値あるサービスをお客様に届けるかけ橋となり、新たな価値を創造し続ける】事です。

このコロナ禍で私たちができる事を考えて、新たな価値を創造できるように行動していきます!!

 

なにかお手伝いできそうなことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です